So-net無料ブログ作成
広告スペース

魔女の宅急便 原作

今日の金曜ロードショーはスタジオジブリ宮崎駿監督のアニメ映画 魔女の宅急便ですね。
映画の原作は角野栄子の児童書「魔女の宅急便(第1巻)」。

原作本全巻セット▼
【送料無料】魔女の宅急便(完結6冊セット)

【送料無料】魔女の宅急便(完結6冊セット)
価格:9,765円(税込、送料別)



魔女の宅急便に原作があるって後になって知って驚いた記憶があるなぁ。
映画とはストーリーが違うらしいし、主人公の子どもが魔女になるみたいなお話もあるらしい。

トンボとどうなるのかとか気になる…。
どんな結末なのか読んでみたいカモ。

魔女の宅急便に関連する商品を楽天市場で探すならこちら★


共通テーマ:映画
Copyright © 映画情報 最新映画 おすすめ映画 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。